FACEBOOK  
お問合せ  
  
 
TOP イベント情報 取扱店 ネットショップ 開発ストーリー

商品詳細


 
TOMEI A12
東名パワード50周年記念プレミアムモデル
1970年11月に開催されたストックカー富士200マイルレースでのデビュー戦では、圧倒的優勢と見られたワークスカローラ勢を「鈴木誠一」氏のドライビングで一瞬で抜き去り華麗なる優勝を果たし伝説となった「丸善石油テクニカサニー」の心臓部として「東名自動車(現:東名パワード)」が独自のノウハウでチューニングした「A12型:直列4気筒OHV」エンジンA12を創立50周年記念モデルとして1/6scaleで50台限定シリアルプレート付きプレミアムモデルとして再現しました。
エンジンモデルの製作には、東名パワードの全面協力により実物がもつ素材感の再現に拘り、実際のA12エンジンを分解し、3Dスキャン測定・3Dデータ作成・最新3Dプリンターで原型を製作。
各部品は シリコン型でのレジンキャスト、アクリル材のレーザーカット加工を施し、組立てから塗装全てを、ジャパンメイドに拘り自社と匠の技を持つ協力パートナー とハンドメイドで製作した1/6ビックスケールエンジンモデルの逸品です!

実機TOMEI A12からデータ取り
【付属品】
50周年ロゴ刻印専用台座・日本製高級アクリルケース
【材質】
レジン樹脂・アクリル・ホワイトメタル・真鍮

【本体実寸】
全長・・・90mm
全幅・・・95mm
全高・・・100mm
【台座及びアクリルケース】
幅・・・・・210mm
奥行き・・・150mm
高さ・・・・160mm
¥ 45,000-(税抜)
<< ¥ 48,600-(税込) >>
2018年8月8日 予約開始 50台限定シリアルプレート付き 50周年記念プレミアムモデル
※製品のお届け予定は10月後半〜の予定。


TOPページヘ



HOME  | 会社概要  | お問い合わせ  | 訪問販売法の表記について  | 個人情報の取り扱いについて |   
Copyright Kusaka Engineering Co.,LTD. All rights Reserved.