FACEBOOK  
お問合せ  
 
TOP イベント情報 取扱店 ネットショップ 開発ストーリー

商品詳細


    実機搭載車(参考画像)
 
FJ20ET
1983年2月6代目スカイライン(DR30型)搭載され当時、史上最強のスカイラインのキャッチフレーズとうたわれスカイライン2000RS―TURBOに搭載された量産車では世界初の4気筒DOHCターボチャージャー付きエンジンです。
エンジンモデルの製作には、FJ20ETの実機からデータ測定、3Dデータ作成、最新3Dプリンターで原型造形を行い、 シリコン型でのレジンキャスト、アクリル材のレーザーカット加工、特にヘッドカバー、サージタンクは結晶塗装を再現する為に金属のホワイトメタルで製作し、組立て、塗装全てを、自社と匠のを技を持つ協力パートナー で行い、1/6ビックスケールエンジンモデル ジャパンメイドに拘ったハンドメイドでの逸品です!
※画像はサンプルになります。
台座は高級家具にも使われる20mmの厚さのウォールナットで製作されています。
※画像はサンプルになります。
エンジンスペックプレートに、エンジンモデルのオーナー様のお名前、又は、車体シリアルNOのレーザー刻印致します。
※画像はサンプルになります。
1/6のサイズは圧巻!こだわりのビッグスケールモデルです。
是非、現物でその大きさを確かめて下さい。
【材質】
レジン樹脂・アクリル・ホワイトメタル・真鍮

【本体実寸】
全長・・・130mm
全幅・・・120mm
全高・・・110mm
【台座及びアクリルケース】
幅・・・・・210mm
奥行き・・・150mm
高さ・・・・160mm
¥ 40,000-(税抜)
<< ¥ 43,200-(税込) >>


TOPページヘ



HOME  | 会社概要  | お問い合わせ  | 訪問販売法の表記について  | 個人情報の取り扱いについて |   
Copyright Kusaka Engineering Co.,LTD. All rights Reserved.