FACEBOOK  
お問合せ  
  
 
TOP イベント情報 取扱店 ネットショップ 開発ストーリー

商品詳細
NISMO 40th Anniversary series
※サンプル画像は試作品の為、実際の製品と 異なる場合がございます。

「POWER CORE」は内燃機関の核といえるピストン、コンロッド、クランクの組み合わせたユニットこれをオリジナルのスタンドにセットし、エンジン内部の動作工程を再現しています。今にも動き出しそうなムービングパーツは3Dスキャンで測定し、3Dプリンターで忠実な原型を作り、本物と同じ質感にこだわるためレジンキャスト(樹脂)ではなく金属(ホワイトメタル)で再現しました。
  •  
    ■ VR30DDTT with POWER CORE
    1983年にセドリック/グロリアに初搭載されたVG型の系譜を継ぐ日産自動車のV型6気筒エンジンの最新モデル「VR30DDTT」をモデル化しました。 このエンジンは日産の5LV型8気筒に代わるダウンサイジングターボエンジンで、「欧州ミドルクラスのライバル勢を凌駕すること」を目指して開発。最新の制御技術と高効率なパッケージの組み合わせで、高回転高出力でありながら、優れた環境、燃費性能も併せ持つ、新世代のハイパフォーマンスエンジンとして2016年に北米でデビューしています。

    NISMO仕様はそれぞれ4 RZ34型フェアレディZ は420ps/53.0kg‐m  V37型スカイラインは420ps/56.1kg‐mの2車種で標準車よりパワーアップされています。
    VR30DETTは通常ヘッドカバーの下に隠れて見えないサージタンクから左右に振り分けられた水冷インタークーラー、シリンダーヘッド一体のエキゾーストマニホールド、小型のターボチャージャーなど、各補器類がエンジンと一体になったかのような塊感ある造詣が特徴です。

    日産内燃機エンジンの集大成ともいえる3L直噴V6ツインターボ。その機能美溢れるプロダクトを手のひらの上で存分にご堪能ください。

    このエンジンを再現にあたり、日産自動車の全面協力により、実車のエンジンを分解し、計測&測定を行い、3Dデータを計測作成。最新の成型技術を駆使して、部品を製造。レジンキャスト、ウレタン樹脂、真鍮、アクリルなど異なる素材を職人がハンドメイドで組み合上げることで、これら特徴的なメカニズムをデフォルメすることなく忠実にモデリングしました。

    ■日産オフィシャルライセンス商品
    ■台座&アクリルケース:幅210o×奥行き150o×高さ(ケース高)170o
    ■付属品:木製高級台座(表面はカーボン調シート張り)、日本製高級アクリルケース




    パワーコア付き      
    ¥ 65,000-(税抜)
    << ¥ 71,500-(税込) >>




    TOPページヘ



    HOME  | 会社概要  | お問い合わせ  | 訪問販売法の表記について  | 個人情報の取り扱いについて |   
    Copyright Kusaka Engineering Co.,LTD. All rights Reserved.