FACEBOOK  
お問合せ  
  
 
TOP イベント情報 取扱店 ネットショップ 開発ストーリー

商品詳細
ムービングパーツで躍動感をプラス
本物感を追い求めたRB26の最高峰







※画像は試作品ですのでプレートの記載など多少の変更があります。
 
〜 HG Series 〜
RB26DETT with POWER CORE
 HGシリーズを開発する以前から、エンジンモデルに本物の息吹を込められないか、と模索していました。リバースエンジニアリング技術でエンジンを寸分たがわずスケールダウンし、短時間で精密な商品化することは可能になりましたが、外観の忠実な再現だけでなく、エンジンが本来持つ動的な要素まで表現することは叶わないか。それが課題でした。ヒントとなったのは日産工機さんとのコラボレーションモデルである「VR38DETT コネクティングロッド付きTAKUMI」でした。本物のVR38DETTのコンロッドとエンジンモデル組み合わせたディスプレイが好評をいただいたことで、スケルトンモデルのように部分的にカットし、内部の動きを表現しなくてもエンジン動力の源であるムービングパーツを組み合わせることで躍動感が出せるのでは、という答えにたどり着きました。

 RB26DETT HGシリーズのハイエンドモデルとして新たに投入する「POWER CORE」は内燃機関の核といえるピストン、コンロッド、クランクの組み合わせたユニットです。これをオリジナルのスタンドにセットし、エンジン内部の動作工程を再現しています。今にも動き出しそうなムービングパーツは3Dスキャンで測定し、3Dプリンターで忠実な原型を作り、本物と同じ質感にこだわるためレジンキャスト(樹脂)ではなく金属(ホワイトメタル)で成型しました。また、エンジンモデルとムービングパーツのクランク軸をほぼ同じ高さに合わせているところも動的イメージをシンクロさせるこだわりのひとつです。

 ブラッシュアップされたRB26DETT HGシリーズに、その力の源といえるピストン/コンロッド/クランクを台上で競演させた「RB26DETT with POWER CORE」は今後、当社のコアとなるこだわりのコレクションモデル。今にも動き出しそうな躍動感、再現力を高めた精巧なディテールをぜひご自身の目でお確かめください。

お届け時期:2021年12月より順次

■ 日産自動車ライセンス商品
■ 本体材質 レジン樹脂、アクリル、真鍮、ホワイトメタル
■ 台座&アクリルケース:幅210mm×奥行き160mm×高さ(ケース高)180mm
■ 付属品:ウォールナット高級台座(表面はカーボン調シート張り)、日本製高級アクリルケース
¥ 55,000-(税抜)
<< ¥ 60,500-(税込) >>


TOPページヘ



HOME  | 会社概要  | お問い合わせ  | 訪問販売法の表記について  | 個人情報の取り扱いについて |   
Copyright Kusaka Engineering Co.,LTD. All rights Reserved.